負けられない試合が続きます。唯一安心してみていられる東が先発。
いい加減打って勝ちたいです。その願いが少しつうじたのか、今日は打線がそれなりに打ちました。(風+ジャイアンツ外野のイケてないプレーヒットもありましたけど…)

Screenshot_20180905-222606

大和の外野フライが強風で流され亀井深追い重信遠慮でポトリと落ちてツーベースヒット、宮崎進塁打の後、ロペスタイムリーで先制も東が好調岡本に2ラン打たれて逆転されてしまいました。しかし、ベイスターズは珍しくすぐに取り返しました。

Screenshot_20180905-222726

Screenshot_20180905-222744

逆転された直後の再逆転、しかも筒香ホームラン、マギーが風でファールフライを落とした後だったので大ダメージを与えることができました。

Screenshot_20180905-222841

Screenshot_20180905-223950

更に桑原3塁打の後、伊藤犠牲フライと効率のよい攻撃を見せることができました。

Screenshot_20180905-222935

Screenshot_20180905-222940

ここで攻撃がパタッと止んでしまいましたが東がランナー出しても得点は与えない粘りのピッチングで追いつかれることはありませんでした。
ジャイアンツ2番手はなぜか打てない内海。低めの変化球にやられてましたが2イニング目は細かいコントロールがなくなってきたせいか、打線が捉えました。9番柴田からの3連打。大和がまたまた風とジャイアンツのまずい守備を呼び込んだタイムリー2ベース、更に宮崎がタイムリーで5対2。他力にはなりましたがベイスターズのやりたい9番→1番の攻撃ができました。

Screenshot_20180905-210545

更に筒香が2本目のホームラン。
8回パットンもこれで楽に投げることができました。先頭フォアボールで相変わらず怪しさはありましたが、得点差に守られて、あたふたせず投げることができました。

Screenshot_20180905-223355

山崎康晃もホームランは打たれましたが球数13球の省エネピッチングで勝利となりました。
打線がそれなりに機能、クリーンアップだけに頼らない攻撃ができました。これで攻撃に幅ができてチームが乗っていければいいのですが。まだ信用はできません。ベイスターズらしく打線が打って、ピッチャーがそれなりに失点してもカバーする試合をやってほしいです。でもそれは今シーズンのベイスターズ打線じゃあ厳しいので期待せず先発ピッチャーに頑張ってもらうしかないかもしれません。
2位スワローズに3連勝するくらい見せてくれるといいんですが。どうでしょうか。あまり期待し過ぎず駄目でも落ち込まないようにします。
東は2桁勝って新人王当確じゃないですか。今後も勝ち続けてぶっちぎって下さい。


よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村