朝のNHKニュースでベイスターズで実施中のコミュニケーション強化策が紹介されていました。通訳とは別に英語と日本語が話せるコミュニケーション強化のコーチ、平川ブライアンがいて、コーチや選手に英語を教えて、ラミレスや外国人とのコミュニケーション強化図っているようです。英語だけじゃなくてどう伝えたらいいかなどもコーチしている感じ。
坪井コーチは監督とのコミュニケーション強化、三嶋が他の選手とのコミュニケーション強化で日々教わってるようでした。
来シーズンは監督コーチの連携がよくなってラミレスの暴走っぽい策が減るんですかね。期待しましょう。

よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村