IMG_20181123_150148

FOR REAL見ました。期待度高すぎたのか満足半分、もっとディープなのほしいと思ったの半分でした。でも、2時間があっと言う間だったのでトータルではよかったんだと思います。
あらすじは控えますが、一番ぐっときたのは他の人のコメントでもありましたが、高城のシーンでした。ベイスターズ愛が溢れていて、チームの真ん中にいた選手なんだなと思いました。若手ピッチャーの精神的な支えになっていたのが分かる映像でした。
優勝と意気込んで臨んだシーズンでしたが開幕の今永、濱口、ウィーランド、シーズン中のロペス、梶谷、神里のけがが痛かったと改めて思いましたし、筒香もケガで休んで宮崎1人打線になった試合もあったこと思い出しました。宮崎、ソトの頑張り、伊藤が後半機能し始めてから盛り返したこと、平良、京山の頑張りなどいいところも振り返れました。あと、筒香と康晃のやり取りは興味深く見させてもらいました。気になったのは桑原に比べて、倉本のシーンが少なかったと思います。もっと倉本はフォーカスしてほしかったです。映りたがらなかったんでしょうか。
来シーズンはそれぞれの選手、コーチ、監督がこの映画を通じてもった想いを持って一丸となって挑んでもらいたいです。
番長、鶴岡の新任コーチが投手コーチ、バッテリーコーチというベイスターズ課題のポジションで機能するかとか、不安もありますがラミレスがコーチとのコミュニケーション強化を打ち出していましたし、暖かく見守っていければいいかなと思います。


よかったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村