ライオンズと3連戦3試合目、勝ち越しをかけた試合、天気予報は悪かったけど最後まで試合できました。
正直流れはよくありませんでした。5回裏にノーアウト満塁から宮崎犠牲フライで2対2に追いつき、そのまま逆転といきたいところでしたが2塁ランナー神里の走塁ミスで2アウト1塁となり反撃ムード止まりました。
6回1アウト1塁から1塁ロペスのグラブを弾く内野安打、セカンド石川バックアップ間に合わず1塁ランナー栗山に3塁奪われてしまいました。神里の走塁とは対照的でした。代打メヒア犠牲フライで1点勝ち越されました。
更には7回裏ベイスターズ乙坂ヒット。ここでなぜか代打ソト。しかも乙坂盗塁でノーアウト2塁。送りバントで進塁させたいのに逆確変男状態ですからあっさり三振。ランナー進められない致命的ミス。ただ、石川はデッドボールでつなぎ1アウト1、2塁で宮崎、筒香でしたが、2人共凡退。
しかも8回エスコバーが岡田にタイムリー打たれて2対4。
防げる点を奪われて、得点チャンスを自らのミスで逃がすという完全負けパターンでした。8回裏も1アウトから佐野ヒットで出塁も頼みの伊藤が三振で2アウト。終了と思いました。
しかし、まさかのドラマが始まります。柴田がフォアボール、乙坂内野安打でつなぎ2アウト満塁。代打楠本、ここ最近の楠本のバッティングでは正直厳しいと思いました。しかしファール4つで粘った7球目、まさかの満塁ホームラン。誰も予想していないドラマとなりました。
9回康晃が万全のリリーフで強打ライオンズにまさかの勝ち越しとなりました。筒香、宮崎、ソト、ロペスが低調の中、昨日は井納、桑原、今日は乙坂、楠本と脇役の活躍で勝てたのは進歩です。
ラミレスがソトを外す決断をしたことで流れ変わりました。交流戦連敗街道まっしぐらなんて間違ったことを言ってしまい申し訳ありませんでした。
今後ですが、個人的には神里は打つけど抜けが多いので桑原にしていきたいですし、ソトは交流戦の期間はDHがあるときだけ8番位で使って復調を待つようにしてもらいたいです。
来週はマリーンズ、ホークスとのビジター6連戦です。マリーンズ3連戦は大貫、濱口、阪口が先発で未知数ですし、ホークスは交流戦5勝1敗と好調でベイスターズはホークスに交流戦ほとんど勝てていないですし、厳しい試合になるでしょう。宮崎、ソト、筒香、ロペスは大して打てないと思いますので、昨日、今日のように脇役達に頑張ってもらって何とか最低2勝はしてほしいです。
とにかくヒット2本で1点取る野球を目指してほしいですし、ラミレスの意固地なイケてない采配が出ないことを祈ります。今日の8回逆転したあとに石川が盗塁してチャンス続く流れを自ら断ち切ってしまいましたがこのような無理な盗塁はしないでほしいです。
まー、期待せず見守りたいと思います。

よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村