カープとの3連戦の初戦を落とし、2戦目の今日はカープは好調ジョンソンが先発。ベイスターズの貧打じゃ得点取れそうにありません。対するベイスターズ先発は濱口、ここ最近は安定しておりクオリティースタートは充分に期待できる状態です。ただ、ジョンソンはここ数試合失点しておらず濱口を上回る好調っぷり。なのでベイスターズの先発マスクは注目でしたがやはり嶺井でした。戸柱が悪い訳ではないと思いますが戸柱先発マスクで6連勝上茶谷が今シーズン最多失点で負けた事実から戸柱使いにくいです。しばらく第3の捕手、代打に専念になりそうです。
ベイスターズは初回、2回とヒットは出ましたが続かず無得点、濱口も同様、ランナーは出すけど後続を打ち取り無失点。
3回ベイスターズがソトの2ランで先制、その後ランナー2人出しましたが大和凡退で追加点は取れずでした。その後も濱口は好投を続け、5回はノーアウトから宮崎、ソト、筒香で3連打。ただ鈍足トリオでは得点できず、各駅停車走塁で満塁。ただロペス犠牲フライで追加点。その後もあとひと押しはできず最小失点で凌がれてしまいました。打線に畳み掛ける力のなさを感じます。
濱口6回もランナー2人で松山、ホームランなら同点でしたが粘りまけずフルカウントから三振を取り切り抜けました。戸柱だったらどうだったのか、考えないことにしましょう。7回から継投、三嶋、エスコバー、山﨑康晃がパーフェクトリリーフで勝利、連敗阻止しました。これで明日の京山に連敗ストッパーをたくさずにすみました。明日は打線が京山をどれだけ援護できるかですが、宮崎が今日の試合で左手首を痛めたようでしばらく試合出られなさそうです。残念です。ソトにサードに入ってもらってライト佐野しかないと思います。ソトはサードの練習どれだけやってたかわからないですけど、そうなってもらいたいです。

よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村