ドラゴンズ3連戦3連勝をかけた試合。2回に桑原タイムリーと筒香3ランで5対1。ベイスターズ先発は今永。初回に1失点しましたが3連勝いただきの展開でした。
しかしラミレスの迷継投でそれをぶち壊して壊し、捨て試合としてしまうとは超がっかりでした。
今永は5回で82球。パットン離脱で9連戦考えたら少しでも先発を引っ張るべきだし、エースなんだから7回まで投げさせるのが普通です。なのでせめて6回は投げてもらうべきでした。しかし6回から武藤に交代。1アウト2塁から平田タイムリー。大島フォアボールにアルモンテ内野安打で満塁。最悪なのはここで勝ち継投NGな藤岡を起用。しかも連投。6月30日カープ相手に1対0でリードした場面で登板。4球でさくっと逆転された実績ありの信用ないピッチャーを起用するあり得ない采配でした。不安MAXな藤岡はビシエド打ち取るも阿部に押し出し、福田満塁ホームランであっという間に5失点。試合をぶち壊してしまいました。これで勝ち継投ピッチャー注ぎ込めなくなり、飯塚を起用、飯塚も一昨日同様コントロールアバウトで勝負球がど真ん中になるイケてない投球は変わっておらず追加点許して5対10となってしまいました。
9回筒香2ラン、ソトにソロホームランが出ましたがお得意の追いつかない程度の反撃になってしまいました。
ラミレス采配はプラスの場合もありますがそれと同じ以上にマイナスの采配があります。勝ち試合の継投で力ないやつ起用し過ぎです。
今永6回続投してたら6失点はないと思われ、何点か失点したとしても、9回の反撃で追いつき追い越せたはずです。とてももったいない試合になってしまいました。こういう試合が多いから首位争いに届かないんだと思います。
ラミレスの暴走的なおかしな継投は青山、番長が止めないといけないです。この日にハマスタ見に行ったファンは怒りがとまらないと言う人もいたと思います。ラミレスの采配ミスでイケてない試合になり、勝てるはずの試合に負けるのは勘弁してください。
月曜のスワローズ戦は東が久しぶりの先発。今日勝って勢いつけて挑むはずが、一からやり直し的なフラットな状態からスタートです。
伊藤裕の活躍、桑原に打点、筒香ホームランなど打線は上昇気味です。どこかの記事にあったように無駄に動き過ぎるラミレス采配を抑えることが必要。選手、コーチがラミレスの暴走を止めてもらいたいです。是非実施お願いします。

よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村