6点差から痛すぎる逆転負け。初戦勝ってシーズン最後6連勝の勢いを止めることが必須でしたが、実力足りないピッチャーを無理矢理継投に組み込んで負けるシーズン中よくあったラミレスの迷継投が出てしまいました。
7回バリオスは間違いでした。三嶋だったし、三嶋が明日長いイニング投げる為温存したいなど何らかの理由で投げられないなら6回タイガースをこの試合初めてってくらいあっさり抑えた今永が7回も投げるべきでした。
1失点した後、エスコバーに交代して1アウト1塁から高山の強いあたりのピッチャーゴロでダブルプレーが取れなかったのは痛すぎました。3アウトになっていればこの回1失点でしのぎ、余裕を持って8回、9回でした。エスコバーがセカンドに投げるのがおそすぎでした。キャンプで何練習してきたのかと言いたいです。ショート大和、セカンド柴田で守備重視なのにダブルプレーが取れないのは悲しかったです。
その後は無残に逆転され、9回宮崎2ベースでチャンス作りましたが、毎度おなじみ追いつかない程度の反撃ってやつになりました。
後がなくなりました。
第2戦は不安の濱口先発だし初回の攻防が全てでしょう。


よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村