金曜日に韓国がメキシコに勝ち侍ジャパンの決勝進出が決まり土曜日は消化試合になりました。消化試合の先発は岸、決勝の先発はどすこいとのこと。どすこいの2試合のピッチングは決勝に起用するにあたらないものでした。
岸は出遅れてはいましたがまずまずの内容でした。今の状態であれば岸の方がどすこいより上だと思います。昨日韓国が負けて今日勝たなけれなならないなら今日の先発は岸でよかったと思いますが、状況変わったのだから決勝の先発を岸、今日の先発をどすこいでいくべきだと思います。勝負に徹するこ
できていないと思いました。
ハートが弱いどすこいが決勝戦の序盤で失点を重ねるシーンが目に浮かびます。
更には決勝戦でリードが一番冴えている会澤を起用せず、リードに課題がある小林を起用しそうでこれも危惧してます。
今日の試合、ピッチャーの余力を残し、韓国打者の研究を十分にして、ベストな状態で決勝に臨むべきですが、中途半端に力入れて今日の試合をしてしまい、明日に響くことが心配されます。

よかったらぽちっとお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村