image
日本シリーズ第5戦。今日も後がない戦い。相手先発は強敵バンデンハーク。対するベイスターズは今シーズン結果が残せていない石田。
しかも初回にホークスに先制点を取られてしまう絶対絶命な状況。今シーズンクライマックス争いでジャイアンツに勝った力、CSファーストステージ、タイガースに初戦メッセンジャーにやられた状態から這い上がり勝ち上がった力、CSファイナルステージ、セ・リーグぶっちぎり優勝のカープに初戦雨天コールド負けのきつい流れから4連勝した力、ベイスターズの底力が出た!
筒香がとうとうやってくた。小泉進次郎の言った通りホームランを打つとは。遅かったけどこれで恐怖の4番として今まで以上に君臨できるだろう。
しかし、5回石田、戸柱のバッテリーはホークスに隙をつかれて逆転されてしまう。
相手はバンデンハーク。これまでかと思われたがここからドラマが始まる。6回裏、桑原ヒット、ロペスフォアボールで1、2塁から筒香がセンターオーバー2ベース。4番の仕事。1アウト2、3塁から宮崎タイムリーで同点。宮崎よく打った。何で筒香返ってこないのと思ったけどまあ仕方なし。続く嶺井。去年のCSのようにドラマを起こす男、今日もやってくれた。ぼてぼてのあたりがホークスの不幸を呼ぶ。明石のエラーで勝ち越し!
後はベイスターズのリリーフ陣。井納もスタンバイしていたが、エスコバー、パットン、山崎康晃がやってくれました。山崎康晃はドラマの最後にふさわしい男、ツーシームの落ちが悪かったけどここぞというときのツーシームが落ちる心の強さ、どん底から這い上がった力、底力を見せた。
福岡に乗り込みドラマ完成までひたむきに這い上がるのみ。土曜日は浜スタパブリックビューイング行きたい。行きます!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村